第2回アンケート投票結果


 さて。ひと月に亘り募集しました人気不人気投票の結果を発表いたします。

有効投票数(全40通)

面白かったもの 178票/面白くなかったもの 93票

 前回投票いただいた方が多く、「今回は101回から200回に限定して投票しました」というメールを多くいただきました。100本なり200本なりすべてに眼を通された方も多かったようで、みなさん本当にありがとうございます。
 駄目人間キース中村謹んで御礼申し上げる次第です。

面白かったもの(括弧内は面白くなかった票の獲得数)

1位 11票 134回「蓮華」 (2)

 反則である、という評価も多いこの作品が一位になりました。まあ、たまにはこういうのも書くということですわ。すみませんすみません。もう書きません。

2位  9票 178回「ザ・心理ゲーム」 (0)

 一部で大人気らしい保険のお姉さんです。ちなみに、体をこわされたとかで今は担当が変わってしまいました。お大事に。
 森高のファイルケースは今年に入って紛失してしまいました。しくしく。

3位  8票 194回「彼方からの手紙」 (2)

 大使と大便は似てるなあ、と思ったのがはじまり。そこからどんどんネタがでてきました。

4位  7票 109回「今日からお前は」 (1)

 件のルパンもこの六月に結婚するようです。残念ながら婚約者の名はフジ子ちゃんではありません。

4位  7票 184回「二十一世紀を生きるために」 (0)

 新聞広告にあった一万語すべてに眼を通しました。ええ。ネタになりそうな単語を拾うためですとも。眼がつぶれるかと思いました。

4位  7票 186回「京都には近付くな」 (0)

 これも下調べにかなり時間がかかりました。

4位  7票 193回「六歌戦隊古今衆」 (1)

 題名だけはサイト開設のころからあり、しかしなかなか内容が思い付かなかったんですが、まあ、こういうもんになりました。

8位  6票 33回「史上最大のないとき」 (0)

 相変わらず強いなあ、これ。100回以前で唯一ベストテンに喰いこんでいる作品です。

9位  5票 189回「不在の日」 (1)

 題名は星新一さんの同名短篇(「未来いそっぷ」収録だっけ)から。メタ雑文とでもいうべきものでしょうか。うえださんにはさっそくやられちゃいました

10位  4票 130回「カッコをつける」 (0)

 これもまあ、ありがちといえばありがちなんですが、(光栄)は私自身の笑いのツボです。

10位  4票 145回「地名考」 (0)

 これはもうスケベニンゲンという地名がすべてですね。それによっかかってるだけかも。しくしく。

10位  4票 192回「ピザを科学する」 (2)

 もうちょっとネタを抛りこみたかったなあ、と悔いが残っているんですが、結構共感を呼んだようですね。

次点
     3票 54回「超」 (0)
     3票 58回「困惑させる人」 (0)
     3票 95回「正誤表」 (3)
     3票 118回「カンバセーション・ピース」 (0)
     3票 135回「多重人格」 (1)
     3票 139回「タイタニック」 (0)
     3票 166回「ツッコミ道」 (0)
     3票 168回「ウェイク・ミー・アップ」 (2)
     3票 170回「擬態語でポン」 (9)
     3票 174回「家庭の中毒ホットライン」 (0)
     3票 191回「じっと見る」 (0)
     3票 200回「バレンタイン・デーとわたし」 (4)

 このあたりになると、「面白くなかった」方とかなり共通してくるんですねえ。正誤表はあいかわらず賛否両論。ポエマーはやっぱり強いなあ。

面白くなかったもの(括弧内は面白かった票の獲得数)

1位 9票 170回「擬態語でポン」 (3)

 ええー。これ面白いじゃありませんか。えっ。面白くない。そうですか。しくしくしく。

2位 5票 190回「今年の流行を考える」 (1)

 インターネットにチョキチョキハンドを貼る、という訳の判らない流行を本当に産み出してしまった問題作。その割りに面白くないほうの堂々二位です。
 ちなみにあの作家は「こやまあいたい」と読みます。あり得なさそうな難しい漢字の名前をつけたかったんで。

3位 4票 84回「怨霊戦隊ルサンチマン」 (1)

 ああ。不人気です。九谷オー。前回のワーストワンでしたが、今回もしっかりランクイン。しくしくしく。

3位 4票 182回「友人代表」 (2)

 これは思い付いたとき、「勝った」と思ったんですけどね。負けでしたか。まあいいや。勝負に負けて試合に勝ったというところでしょうか(意味不明)。

3位 4票 200回「バレンタイン・デーとわたし」 (3)

 賛否両論パターンですね。私は面白いと思って書いたんだけどなあ。しくしく。

6位 3票 10回「根性」 (0)

 ああ。またランクインしてしまいました。これ、私の笑いのツボにはまるギャグのオンパレードなんだけどなあ。えっ。どこが、って。ああ、すみません。しくしくしく。

6位 3票 95回「正誤表」 (3)

 これも前回同様賛否両論ですね。

6位 3票 127回「漫画の人」 (1)

  ややありがちだったかもしれません。それにギャグが少なかったかな。しくしく。

6位 3票 146回「アイム・オンリー・スリーピング」 (0)

  これは私の知識不足。まさか睡眠漫画が実在しようとは。事実は雑文よりも奇なり。

6位 3票 172回「日本風俗早わかり」 (2)

  またしても九谷オー不人気であります。もしかして旧仮名つてやつぱり読みにくいのでせうか。

次点
     2票 108回「米国的冗談」 (1)
     2票 134回「蓮華」 (11)
     2票 168回「ウェイク・ミー・アップ」 (3)
     2票 176回「道理をわきまえない人」 (0)
     2票 180回「メニュー」 (1)
     2票 187回「もの申す」 (0)
     2票 192回「ピザを科学する」 (4)
     2票 194回「彼方からの手紙」 (8)

 この辺もやはり、面白かったものと結構かぶっていますね。「蒲団が吹っ飛んだ。ぼむ」あれえ。面白くないかなあ。おかしいなあ。

ご挨拶

 投票いただいたみなさま、本当にありがとうございます。お礼のメールをさしあげたのですが、最終日にいただいた方には集計であたふたしてて出し損ねた分もあろうかと思います。申しわけありません。この場を借りて感謝いたします。
 今後とも「それ聞か」ひとつご贔屓におん願い申し上げまする。

 店主軽薄。頓首頓首。


戻る − トップページ


1999.3.16
文責:keith中村
webmaster@sorekika.com