第174回 家庭の中毒ホットライン


●はじめに
 近ごろは有毒物を使用した犯罪が急増しておりますが、これはひとごとではありません。毒物による中毒の危険はみなさまの身の回りにも存在しているのです。まず隗よりはじめよ、という言葉もあるように家庭の中にある危険物についての正しい知識を持つことは現代社会において不可欠なこととなっております。この文章をよく読んで予防につとめていただきたいと存じます。

●症状と処置
 ○ガソリン
 ガソリンのような揮発性の高い液体は多量に飲むと危険です。
 【症状】頭痛、嘔吐や、からだのだるさ。
 【処置】まず大量の水を飲ませてから、医師にかかってください。食道がただれたり、気管に入ったりする危険がありますので、吐かせてはいけません。

 ○マニキュア除光液
 家庭内においてはかなり毒性が高いもののひとつです。
 【症状】頭痛や痙攣、嘔吐など。
 【処置】大量の水を飲ませてから、医師にかかってください。

 ○煙草
 煙草に含まれるニコチンは非常に毒性が高く、危険です。
 【症状】痙攣、嘔吐、意識混濁など。
 【処置】大量の水を飲ませてから吐かせる、という処置を数回くり返してください。その後、ただちに医師にかかってください。

 ○醤油
 塩分の濃度が高いので、大量に摂取すると脱水症状を起こし、危険です。
 【症状】少量なら問題ありません。一升ほど飲むと、瓶が空になります。
 【処置】ただちに酒屋さんに電話で注文してください。

 ○レミー・マルタン
 アルコール濃度の高い酒類は、一度に大量摂取すると急性アルコール中毒になるおそれがあります。
 【症状】一度にひと瓶を飲みきると、もったいないお化けが出ます。更に、外でそれをやると、清算するときに目玉が飛び出る危険があります。
 【処置】角やホワイトで我慢してください。

 ○リモコン
 このように大形の固形物は飲み込むとたいへん危険です。
 【症状】テレビやビデオの操作が一切不可能になります。
 【処置】本体側で操作するしかありません。リモコンでしか操作できない製品の場合、残念ながら手の施しようがありません。

 ○金魚
 特に危険はありません。
 【症状】胃にやや不快感があるかもしれません。
 【処置】簡単に吐き出せるよう訓練して、人間ポンプとしての生涯を歩んでください。

 ○碁石
 ちゃんと白黒区別して吐き出せないと、一流の人間ポンプとは言えません。
 【症状】胃にやや不快感があるかもしれません。
 【処置】猛特訓あるのみです。頑張れ。

 ○お兄ちゃんが最後まで残しておいたトンカツの一切れ
 特に兄弟が多い家庭では、危険です。
 【症状】かなりの確率で喧嘩になります。ひどい場合には血を見ます。
 【処置】勝算がなければ、ひたすら謝るしかありません。

 ○亭主の好きな赤烏帽子
 何ですか、それ。
 【症状】よくわかりません。
 【処置】さっぱりわかりません。

 ○へめもめれ・ふんがあ・めけめけ
 だから何なんですか、それ。

 ○へめもめれ・ふんがあ・めけめけ二世
 息子までいるんですか。

 ○へへへへへへ
 笑っている場合ではないでしょう。

 ○よよよよよよよ
 今度は泣き出した。

 ○○○●○●●○●●○●○●○
 あやうく負け越すところでした。

●おわりに
 このように私たちの身の回りにも、危険は数多くひそんでいます。重要なことは、「我が家は大丈夫」といういわれのない安心感を棄てて、ひとり一人が十分に注意することです。この文章を熟読の上、立派な人間ポンプになられることを心からお祈りしています。  


新着順一覧 − 日付順一覧 − 前を読む − 次を読む − トップページ


1998/10/31
文責:keith中村
webmaster@sorekika.com