第170回 擬態語でポン


 (オープニングタイトル)
 司会とアシスタント(声だけ)「クイズ、擬態語で、ポン」
 (オープニングアタック曲)
 セット奥より司会とアシスタント登場。

トー「さあ。今週もクイズ擬態語でポンのお時間がやってまいりました。私が司会のトー鱒男です」
震動「アシスタントの震動晶子です」
二人「どうぞよろしくお願いします」
 客席、拍手。
震動「まずは全国からお集まりいただいた本日の解答者の皆様をご紹介いたします」
トー「まずは北海道は札幌からお越しの熊笹踏夫さん。ようこそ」
熊笹「よろしくお願いします」
震動「次に大阪からお越しの楠木切太さん」
楠木「頑張りまんねん」
トー「名古屋からは千種蝦子さん」
千種「しっかり頑張ります」
震動「そして最後は広島県の紅葉鹿子さん」
紅葉「今日は優勝を狙ってゆきます」
トー「以上四名のみなさまで優勝を争っていただきます」
震動「それではここでルールの確認です。これから皆様にはある擬態語を聞いていただきます。それが何の擬態語かわかった方はボタンを押して答えてください。解答は早押しとなっております。お手つきの場合は一回休みとなります」
トー「さあ。それではしっかり頑張っていただきましょう。今日の第一問」
二人(ポーズをつけて)「擬態語でポン」
「ぽぴょん」
 ポーン。
トー「楠木さん」
楠木「クビチョンパの首が飛んだ音」
 ピンポンピンポン。
トー「正解です」
震動「はい。ちなみにクビチョンパは加藤茶型を使用しました。では第二問」
二人(ポーズをつけて)「擬態語でポン」
「ぽわわーん」
 沈黙。
トー「うーん。これは難しいかな。ではもう一回」
「ぽわわーん」
 ポーン。
トー「はい。紅葉さん」
紅葉「ええっと、魔法使いが魔法をかけるときの音」
 ピンポンピンポン。
トー「正解です。よくお判りになりましたね」
紅葉「えへへ。魔法は得意分野なんです」
震動「では第三問です」
二人(ポーズをつけて)「擬態語でポン」
「んがっしゃ。んがっしゃ。んがっしゃ」
 ポーン。
 ポーン。
トー「ああっ。熊笹さんも押したが、千種さんのほうが速かった。千種さん」
千種「工事現場の音」
 ぶー。
トー「残念。では、熊笹さん」
熊笹「巨大ロボットが市街地を歩くときの音」
 ピンポンピンポン。
トー「正解です」
震動「まだまだ勝負の行方は判りません。みなさん、しっかり頑張ってください。次の問題です」
二人(ポーズをつけて)「擬態語でポン」
「ぴゅるるるるるるるる」
 ポーン。
トー「紅葉さん」
紅葉「UFOが東京上空七千メートルに現われた音」
 ピンポンピンポン。
トー「素晴らしい。正解です」
震動「ちなみにUFOはアダムスキー型を使用しました」

 (ジングル)

震動「はい。これからはウルトラ擬態語の時間です。問題の難易度が高くなりますので、よく聞いてお答えください」
二人(ポーズをつけて)「ウルトラ擬態語でポン」
「ずっ。ずっ。ずっ。ずっ」
 ポーン。
トー「これは早い。熊笹さん」
熊笹「はい。象の交尾」
 ピンポンピンポン。
トー「凄い。よくお判りになりました」
熊笹「象の交尾のことなら任せてください」
震動「ちなみに象はアフリカ象の花子と健太を使用しました。では次です」
二人(ポーズをつけて)「ウルトラ擬態語でポン」
「ごろごろごろごろ」
 ポーン。
トー「千種さん」
千種「スキー場で転んだ人が雪だるまになって落ちてゆく音」
 ピンポンピンポン。
トー「正解。いやあ。激戦です」

 (ジングル)

震動「ジャンピング・チャーンス。ここからは正解すると得点が二倍になります」
トー「さあ、勝負はこれからです。では」
二人(ポーズをつけて)「擬態語でポン」
「ゆあーん、ゆよーん」
 ポーン。
トー「楠木さん」
楠木「中原中也の音」
 ピンポンピンポン。
トー「正解です。現在一ポイントの楠木さん。得点倍で二ポイントになりました」
震動「次の問題です」
二人(ポーズをつけて)「擬態語でポン」
「ぶうううううううん」
 ポーン。
トー「熊笹さん」
熊笹「F1レース」
 ぶー。
 ポーン。
トー「千種さん」
千種「子供が意味なく走ってるときの音」
 ピンポンピンポン。
トー「正解です。子供は走ると必ず擬態語を発しますからねえ」
震動「ちなみに子供は七歳蠍座B型を使用しました。次の問題です」

 (アラーム)

トー「おおっと。ここでアラームが鳴った。ということは」
震動「はい。次が最後の問題です」
トー「現在のところ、皆さん二ポイントで横並び一直線です。ということは、次の問題を正解した人が優勝ということになります」
震動「勝負は最後までわかりませんね。では問題です」
二人(ポーズをつけて)「ラスト擬態語でポン」
「しゅう。こー。しゅう。こー」
 ポーン。
トー「はやいっ。楠木さん」
楠木「ダースベイダーが怒ってる音」
 ピンポンピンポン。
トー「正解です」
震動「ちなみにダースベイダーには帝国の逆襲型を使用しました」
トー「さて。ということは優勝はっ。楠木さん」

 (ファンファーレ)

トー「おめでとうございます」
楠木「ありがとうございます」
震動「優勝者の楠木さんには番組スポンサーから猫一年分がプレゼントされます」
 客席、拍手。

 (エンディング曲)
 (スタッフロール)

トー「いかがだったでしょうか。本日の擬態語でポン」
震動「番組では出場者の皆様を募集しております。奮ってご応募ください」
二人(ポーズをつけて)「さあ。来週はあなたも擬態語でポン」


新着順一覧 − 日付順一覧 − 前を読む − 次を読む − トップページ


1998/10/17
文責:keith中村
webmaster@sorekika.com